FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

余韻   (創作日本料理)

割烹、懐石料理など
  • comment0
  • trackback0
ブリーズセンター(微風広場)側にオープンした創作日本料理のお店。
日本のミシュラン星つきにお店で修行をした料理長が在籍しています。






台北市松山區八路二段366巷49號

02-2740-1088





落ち着いた和風の雰囲気でした。
ベビーチェアーあります。







ランチは680元から、ディナーは1880元からのコースがあります。単品もあります。
アルコールはビール、日本酒、焼酎、ワインなどがあります。











平日のランチに利用しました。
3人で利用しました。




1280元のコースを注文しました。



先付け
もずぐのはまぐりのスープ
しょうがもしっかりと効いたはまぐりのスープ
はまぐりのダシがしっかりと出ていました。
胃が温まる1品




鴨のサラダ
京都の味噌ドレッシングでいただきます。ナッツも入っています。
鴨肉の味がとてもよかったです。



たまねぎの紫蘇漬け
らっきょうのような食感でした。たまねぎらしい辛さもなくどんどん箸が進みます。



花蟹
丁寧にほぐされた蟹肉
下にはきゅうりの酢の物がありました。



お造り
ひらめ、かじき、まぐろ、えんがわ、中とろ
まぐろが特に気に入りました。




握り
さめたい、しまあじ、くるまえび
くるまえびには蟹味噌がのせてあります。
しゃりが少し柔らかいです。




焼き物
さわらの味噌漬けです。
春巻きの皮を揚げたものがふりかけてあります。




みぞれ煮
たこ、めじろ、いさきを素揚げして大根おろしで煮てあります。
柚子コショウがたっぷりと使われていました。ちょっと辛すぎました。



ヤングコーンを炙ったもの
祇園の老舗の高価な黒七味がふってありました。




ちらし寿司
酒粕漬けのいくらが盛り付けてあります。



天然のからすみ
からすみの濃厚な歯ざわりと味を楽しめました。






デザートの盛り合わせ
女心をくすぐる3点セット。



マカロンはそれぞれ異なるフレーバーです。
ラズベリーをいただきました。ラズベリーソースの味いいです。






抹茶ティラミス
なんと日本酒を使っています。
日本酒の味がしっかりとしていました。



メロンもとっても甘くてびっくりしました。
最後にサービスでコーヒーまでご馳走になりました。









サービスとてもいいです。日本語もみなさんお上手です。
落ち着いた雰囲気もいいです。
またリピートしたいお店の1つになりました。






お会計1408元(1280元コース1人分+10%サービス料込み)       






台北市松山區八路二段366巷49號

02-2740-1088






https://blog.with2.net/link.php?1651746人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply