FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

請客樓 The Guest House(湖南料理、四川料理、台湾料理)

雲南料理、湖南料理、陝西料理
  • comment0
  • trackback0
 

シェラトンホテル17階にある湖南料理と四川料理のレストラン。
洗練された雰囲気の中で本格的な中華料理をいただけます。
ミシュラン台北2018にて2つ星を獲得しました。






台北市忠孝東路一段12號17F

02-2321-1818








人気ブログランキング(台湾旅行)へ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)





2フロアーに分かれています。下の階は少人数向け、
上の階は大人数用の個室になっています。全部で12部屋の個室があります。
ベビーチェアーあります。









メニューはとても豊富です。湖南料理と四川料理にさらに台湾料理のテイストが加わっています。
アルコールはいろいろ取り揃えてあります。




































平日のランチに利用しました。予約満席でした。









写真入りの料理を中心に注文しました。









とてもハイテクな呼び鈴がありました。
5種類のサービスがそれぞれマークなって現してあります。
お茶が継ぎ足してほしい場合はお茶のマークを上に向ければすぐ様に店員さんがテーブルまで来てお茶を注いてくださいます。







河椒油鶏
地鶏の台湾風煮物 ピリ辛風味
鳥のもも肉を薬味で煮た後に、紹興酒などの調味料に一晩漬け、冷蔵庫で冷やした料理。
ぷりぷりのもも肉に上質の紹興酒の味がしっかりとしみ込んで美味しく仕上がっています。少し花椒の辛さがあります。
もも肉の内側に火がもう少し通ってないほうが好みです。







油?ビャンビャン麺




陝西省の麺料理。ビャンビャンの意味はベルトに似た麺です。
とても幅広の麺にタレを絡ませていただく料理
5cm幅に切ってくださいました。
麺の弾力がすごいです。
豚肉のミンチの煮込み、にんにく、ネギ、唐辛子などと混ぜいただきます。
味付けも良くおいしくいただきました。






花膠白菜滷
白菜、魚の浮袋、シイタケ、豚肉、筍、魚の皮の中華風煮物
ぷりぷりの魚の浮袋はコラーゲンたっぷりで美容にも良いです。
ダシの味が上品でおいしかったです。






三鮮花膠
ハム、筍、エンドウ豆、魚の浮袋の中華チキンブイヨン煮込み
魚の浮袋はブルンとした食感がすごいです。
コラーゲンたっぷりの一品。
紹興酒の風味が良い一品です。







冰糖蓋子頭
豚のひざ肉の氷砂糖煮込みとチンゲン菜 中華蒸しパン添え



珍しい料理です。豚のひざ肉なので脂肪が少なくヘルシーです。
煮込み加減やソースの味が素晴らしいです。
中華饅頭に挟んでいただきます。
直径5㎝ほどの大きさなので、一人一ついただくと丁度良い量だと思います。









麻辣小湯包
辛い小籠包
麻辣と書いてあるので、激辛の小籠包なのかと思っていましたら、
辛さはほんのりでした。
上品な小籠包のお味です。







生菜蝦()
お米をポン菓子のように仕上げたものが混ぜてあります。
シイタケの味がしっかりとした一品です。
ポン菓子の量が多すぎて、食べる時に少し邪魔でした。

























サービスとてもいいです。常に気配りがされています。
ミシュラン2つ星を獲得してから予約が取りにくくなっています。
ホテルの入り口入ってから、左の奥にあるエレベーターで17階まで到達できます。
















台北市忠孝東路一段12號17F

02-2321-1818











https://www.facebook.com/台湾で食べまくり-peko-856847314484368/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply