FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

藍象廷 泰式火鍋      (タイ風鍋料理)

タイ料理
  • comment0
  • trackback0
MRT行天宮出口すぐそばにあるタイ鍋のレストラン。
リーズナブルな価格でグリーンカレー鍋やレモングラス鍋がいただけます。




台北市中山區松江路275號

02-2501-4075




人気ブログランキング(台湾旅行)へ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)




青い色がアクセントになっている爽やかなインテリアです。
ベビーチェアーありません。









メニューは鍋のみです。5種類の鍋のスープがあります。
アルコールはタイビールのみがあります。








ドリンクやアイスは食べ放題です。









平日のランチに利用しました。12時をすぎるとお客さんでいっぱいになりました。






泰式青咖哩+和風昆布を注文しました。
鍋に入れるトッピングをさらに選びます。
鶏肉、豚肉、羊、牛肉、海鮮、ベジタリアンなどがあります。







タレバー
つけタレは自分で作ります。
お店のおすすめはグリーンチリ、コリアンダー、檸檬汁、ナンプラーを合わせたつけタレです。





泰式青咖哩+和風昆布 鍋セット
Green Curry Stock
右側がグリーンカレー鍋です。左側は和風昆布鍋
左側を他の鍋に変えたい場合は料金を足すことで変更できます。
タイのグリーンカレーとココナッツクリームをベースにタイの食材
で煮込んだ鍋のスープになっています。
味がしっかりしていて、少しスパイシーなので食欲が出ます。



こちらは檸檬香茅と和風昆布の鍋
レモングラスの香りがしっかりとしていました。
さっぱりとしておいしいそうです。



鍋セットの野菜
野菜以外にも団子や練り物もつきます。
ボリュームがすごいです。



特級沙郎牛肉鍋のお肉です。
とても大きなサーロインでした。378元なのでお得感満載です。



特選鶏鍋
鶏肉



梅花豚肉鍋
豚肉



鍋のセットにご飯が付きます。
タイのインスタントヌードル又は葛きり又はうどんを選ぶこともできます。







お店のおすすめはグリーンチリ、コリアンダー、檸檬汁、ナンプラーを合わせたつけタレです。
もう一つは辛いソースです。



























サービスはまあまあです。てきぱきとしています。
台北市内にいくつも支店があります。詳しくはお店のHPをご覧ください。
お店によってはタイ料理と鍋の両方をいただけるようです。









台北市中山區松江路275號

02-2501-4075

www.lanxianting.com.tw







人気ブログランキング(台湾旅行)へ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply