FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

ダナン最終日その1

東南アジア、香港、その他旅行記
  • comment0
  • trackback0
最終日のハイアットの朝ご飯はベトナムコーヒーとベトナム料理で〆ました。
パンダンリーフの香りと色がついているもち米と米粉料理の朝ごはん
今日で最後かと思うと寂しくなりました。







引き続きプールへ
キッズクラブに面しているプールです。







お金の裏側に昨日のホイアンの日本橋が印刷されていました。






タクシーに乗ってもう一泊するホテルへ向かいます。
途中にある大きな建物は結婚式場だそうです。タクシーの運転手さんが押してくださいました。大きな会場だったので、台湾のように招待客が多いのかもしれないですね。






1日目に泊った「Sanouva」に戻ってきました。
ベトナムで人気のお菓子だそうです。
フェレロに良く似ています。こちらは甘さ控えめです。





お部屋で少し休憩してから、お昼ご飯の場所へ向かいます。
歩いて15分ぐらいでしょうか、バイクなどがどんどん飛んでくるので道を渡るのが怖いです(笑)





ダナンで一番有名なバインセオ(ベトナムオムレツ)のお店
「Banh Xeo Ba Duong」
現地の方にも人気のあるお店です。







写真入りのメニューがあるので、指さしで注文します。






こちらがバインセオ
米粉、ココナッツミルク、ターメリックの生地に豚肉、えび、もやしなどが入っています。
かりかりに焼いてあります。
これもライスペーパーでハーブと一緒に包んでいただきます。



こちらの特製のゴマタレがおいしかったです。
子供たちは豚肉の串焼きを気に入ってかなりの本数を食べていました。
40本! 
お約束の山盛りハーブ。残しちゃいけないと思って食べ終えたら、お店の人がおかわりをくださいました、、、








豚肉の串焼きは食べた本数でお会計をしてくれます。1本約25円
バインセオ、豚肉の串焼き、ドリンク2杯でも約1395円でした。
激安です!



ちなみに小道の手前にも似たような店があるので、気を付けましょう。
突き当りにあるのが、本物のお店です(笑)


やはり観光客が良く来るお店なのか、細い道を出た先にタクシーが待っていました。
帰りはタクシーに乗ってホテル帰ります。





ホテルでふと気になって調べたところ、
ベトナムの人口ピラミッドを見て、とても若いことがわかりました。
これから成長する国の一つなんだなあと感心。







部屋で一休みして、最終日なのでさらに散策に出かけます。


ダナン市内の観光スポットの一つ
ピンク色の教会「ダナン大聖堂」
かわいらしい色なので、観光客の撮影スポットにもなっています。
1923年のフランス統治時代に建てらたものです。
ホテルから徒歩で4分です。






さらに歩いて、ハン川沿いまできました。
信号のないところの道を渡らないといけなかったので、また命がけです(笑)







そしてこちらのカフェで休憩
クーラーが効いているせいか、ドリンクは若干高めです。
Highlands コーヒー
現地で人気の大手チェーン店です。
クーラー効いているカフェは少ないので、涼むのに最高です^^










ダナンらしいものがもっと食べたかったので、隣にあったこちらのお店でスイーツをいただきます。




ココナッツプリンの巨大なこと。味もミルキーですがくどくなく、とってもおいしかったです。他のスイーツももっといただきたかったです。
プリンは巨大でしたが、日本円で約150円! びっくり価格です。






また歩いてホテルまで戻りました。







人気ブログランキング(台湾旅行)へ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply