FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

ダナン最終日その2

東南アジア、香港、その他旅行記
  • comment0
  • trackback0
夕飯のレストランへはタクシーで向かいます。


「MADAME LAN」



現地でもとても有名なお店なようで、タクシーの運転手さんもすぐに分かりました。
南北に長いベトナムなので、名物料理が地方によって異なりますが、こちらのお店はどこの料理もまんべんなくいただけるとのことで、口コミの良さと合わせてダナン最後の夜のディナーをこちらに決めました。








メニューは見るのが大変なほど種類が豊富です。
そしてやっぱり観光客ばかりのお店でした。






味は平均的にいいです。値段も有名店ですが、リーズナブルでした。










お店の雰囲気はとってもいいのですが、壁と天井がないので暑いです、、、
冷風扇は何台かあるのですが、全然涼しくなかったです。



ホテルに戻り、明日の帰国へ向けて準備しました。







朝は8時35分なので、6時に起床しました。
桃園発の時間は午後1時10分だったので、帰りだけはきついスケジュールになります。



ホテルから空港まではタクシーで12分ほど、ダナンの街はコンパクトで渋滞もないので良かったです。


少し売店や飲食店がありました。








2時間半のフライトで桃園空港に到着。


買ってきたお土産。

ライスペーパーやスナック、ソフトドライフルーツなど、
パッションフルーツとマンゴーのソフトなドライフルーツがおいしかったです。




これでダナンの旅の記録を終えます。






ダナン旅行の感想。

バイクや車はひっきりなしにクラクションを鳴らしてきます。
交差点を渡る歩行者にも鳴らしてきます。ちょっと危ないよ~みたいな感じでしょうか。
あまりに鳴らすので、なんだか笑えました。
ちなみにタクシーもお客さんに乗らないか?のアピールをするときにもクラクションを鳴らしてきます。


街もコンパクトでタクシーも安く、巡りやすかったです。
田舎街なので、渋滞もなく移動は快適でした。
タクシーもすぐにつかまります。観光地や観光客の良くいくレストランでは
必ず大手のタクシー会社が待機していました。


ベトナム中部は世界遺産が4つあります。
古都ホイアン、ミーソン聖域、フエの建造物、フォンニャ=ケバン国立公園です。
ミーソン聖域は行きたかったのですが、調べたろころ日差しもなくかなり暑くなるそうなので、小さい子ども向きではありませんでした。
ダナン市内からタクシーで30分以内で向かえる古都ホイアンが小さい子供連れに一番向いていると思いました。


元々たくさんのリゾートホテルがあるのですが、ホイアンへ向かう途中のノンヌォックビーチ沿いにはさらに建設途中のホテルが何軒もありました。観光業に力を入れているようです。特に韓国からの観光客が多いです。9割以上がそうでした。フライトを確認したら、2時間おきぐらいにソウルや釜山のフライトがありました。特に夏はフライトの回数が多いようです。


言葉は英語も中国語も通じないのですが、観光客が多い町なので、レストラン側も対応に慣れているようでした。滞在中不便を感じることはほとんどなかったです。
人も優しい印象でした。子供好きな印象でした。次男はまだ3才なので、良くほっぺを触られました(笑)
後数年して子供が大きくなってもう少し静かにできようになったら、インターコンチネンタルホテル・ダナンに泊まってみたいと思います。


















https://www.facebook.com/台湾で食べまくり-peko-856847314484368/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply