fc2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

春申食府 SPRING OF SHANG HAI(上海料理、北京ダック)

北京ダック
  • comment0
  • trackback-
上海料理を主題にしたレストラン。
美食家と伝えられている、戦国四君、春申君の名前からお店の名前を付けています。
2020年の台北ミシュラン調査員おすすめのレストランに選ばれています。
IMG_8927_R.jpg



台北市大安區仁愛路四段66號

02-2707-3555

営業時間 : 11:30-14:30, 17:30-21:30

https://springofshanghai.net/




インテリアは赤を主体にした煌びやかな内装です。
個室や結婚式場も備えています。
ベビーチェアーあります。
IMG_8930_R.jpg

メニューは様々な上海料理や北京ダックがあります。
詳しいメニューはお店のホームページをご覧ください。
2人から注文できるコース料理。
4人、6人、8人、10人用のコース料理もあります。
アルコールはビール、ワイン、シャンパン、ウイスキー、高粱酒などがあります。
IMG_8932_R.jpg
IMG_8936_R.jpg
IMG_8937_R.jpg
IMG_8938_R.jpg
IMG_8942_R.jpg


平日の午後12時ごろに利用しました。


北京ダックを中心に注文しました。

掛爐櫻桃鴨
宜蘭産のチェリーダックを使用しています。
特製のスパイスを塗りこみ、マッサージを施して味をしみ込ませています。
IMG_8944_R.jpg
DSC_7978_R.jpg

香ばしく焼き上げられています、脂身も程よく、肉の味が良いです。
臭みも一切ありませんでした。
DSC_7981_R.jpg
DSC_7984_R.jpg
DSC_8007_R.jpg


カオヤーピンは薄めで、巻きやすく食べやすいです。
甘めのテンメンジャンソース、黒豆を漬けたものの味もしっかりとしていました。
IMG_8948_R_2021121616364867b.jpg
DSC_8000_R.jpg

酸菜架米粉湯
酸菜とビーフンスープ
先ほどの北京ダックの余った骨をスープに仕立てています。
ビーフンがしっかりと鴨のダシを吸って、美味しく仕上がっていました。
DSC_8040_R_20211216163741a2b.jpg
DSC_8023_R.jpg
DSC_8044_R.jpg

乾炸緑竹筍
若いたけのこと中国ゼニアオイを酢揚げしています。
塩コショウで味付けしたシンプルなものですが、
たけのこの新鮮な味と食感が楽しめます。
美味しいです。
DSC_7989_R.jpg

百合蘆筍
百合の根とアスパラガスの炒めもの
百合の根がたっぷりと使われています。
DSC_8009_R.jpg

蟹黄芙蓉豆腐
かに味噌と卵のあんかけ豆腐
酒麹も使っているので、かに味噌のしつこさが中和されていました。
個人的にはかに味噌が濃い方が好みです。
DSC_7993_R.jpg





サービスいいです。気配りがしっかりとしていました。
メニューが豊富なので、他の料理もいろいろ食べてみたいです。
個室も大小揃っているので、集まりに便利だと思いました。





台北市大安區仁愛路四段66號

02-2707-3555

営業時間 : 11:30-14:30, 17:30-21:30

https://springofshanghai.net/










https://www.facebook.com/tabemakuripeko/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^ 気軽に申請をしてください♪

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
ブログとは異なる内容を投稿しています、フォローお待ちしております♪

https://www.tour.ne.jp/matome/list/152/
トラベルコに記事を寄稿しています^^


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply