FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

滷肉控 LooBahPng(ルーロー飯定食、一人で楽しめる台湾料理)

B級グルメ(魯肉飯、チャーハン、ちまき、筒仔米糕、中華おこわ、お粥など)
  • comment0
  • trackback-
信義エリアにあるルーロー飯の専門店。
一人でも台湾料理のおかずをいろいろ楽しめるのがコンセプト。
定食スタイルにしてご飯に合う台湾おかずを提供しています。

DSC01981_R.jpg
DSC01985_R.jpg


台北市信義區逸仙路42巷11號

02-2758-0072

営業時間: 11:00-22:00

https://www.facebook.com/loobahpng/



インテリアはシンプルで居心地の良い雰囲気です。
カウンター席もあり、一人でも利用しやすいです。
DSC02011_R.jpg
DSC02002_R.jpg


メニュー基本の定食にはメインとなるおかず、ソース類、ふりかけ類、ごはんが付きます。
+82元で白菜の煮込みとBのおかずが一つ、ご飯おかわり自由、ドリンク飲み放題が付きます。
+32元でBのおかず2種類が付きます。
メインとなるおかずや副菜は単品でも注文できます。
他にも、99元のルーロー飯弁当があります。
平日ランチ17時前に定食を注文した場合、10元分プレゼントとなり、Aのおかず30元が20元に割引になります。
DSC01990_R.jpg
DSC01994_R.jpg
DSC01993_R.jpg
DSC01999_R.jpg
DSC_0641_R.jpg
DSC_0646_R.jpg


平日の午後2時ごろに利用しました。お昼がだいぶ過ぎた時間でもお客さんがいました。


芋頭焼排骨と涮嘴鹹水鶏(夏季限定)を注文しました。
まずは好きな席に付きます。書き込み式のメニューに赤ペンで食べたい料理にチェックを入れて、レジで注文と会計をします。
DSC02004_R.jpg




芋頭焼排骨(タロイモと豚のスペアリブ煮込み)
+82元で白菜の煮込みとBのおかずが一つ、ご飯おかわり自由、ドリンク飲み放題が付きます
Bのおかずはたまごのゴマ油揚げ(麻油炸蛋)にしました。
ソースはルーローのコーラ煮(焦糖可樂)、ふりかけは肉鬆(豚肉のふりかけ)にしました。
DSC01996_R.jpg
DSC01997_R.jpg


飲み放題のドリンクは仙草ドリンクでした。体から夏の暑さがスーッとひく仙草。さっぱりしていて美味しいです。
日替になっています。夏の時期は冬瓜レモンや梅ジュースなど、暑い時期に合わせたドリンクを用意しています。
DSC_0683_R.jpg
DSC02008_R.jpg


珍厚工白菜滷
一般的なお店では白菜と干しえび少しという内容ですが、
こちらのお店のものは干ししいたけ、干しえび、きくらげ、にんじんがたっぷり、豚の皮も入っていて豊富な味わいでした。
昔食料が手に入りにくかった時代では白菜滷は一般人の佛跳牆(ぶっ飛びスープ)と呼ばれていました。
家庭で作るのとは違うプロの味、美味しいです。
DSC_0704_R.jpg

ゴマ油揚げ(麻油炸蛋)香りのよいごま油で揚げた目玉焼き。
ごはんと相性抜群です。
DSC_0732_R.jpg
DSC_0795_R.jpg


芋頭焼排骨(タロイモの豚のスペアリブ煮込み)
メインのおかずです。
タロイモが沢山入っていました。煮込み方がとても良いです。箸でするっとほどけるほど、ホクホクに煮込んであります。
豚肉とスパイスの味が染み込んでいて深い味に仕上がっています。
DSC_0747_R.jpg
DSC_0667_R.jpg


ルーローのコーラ煮(焦糖可樂)
豚肉を丁寧に切ることから始めています。
当初はコーラで煮込んでいると聞いて、違和感があったのですが、普段いただくルーローと同じでした。
手作りの優しい味で美味しいです。汁だくでご飯が進みます!
DSC_0730_R.jpg
DSC_0799_R.jpg
DSC_0845_R.jpg


豚肉のふりかけ(肉鬆)
台湾ではお粥や白いご飯に合わせたり、離乳食でも食べられている人気の高い付け合わせです。
ルーローと一緒にホカホカのご飯と合わせてみても良いですよ。
DSC_0738_R.jpg


ご飯もつやつやで炊き方が丁寧で度良かったです。+82元でおかわり自由とは良心的すぎです。200元ちょっとでお腹いっぱになれます!
メインのおかずと食べたり、ルーローをかけて食べたり、ふりかけをかけて食べたり、4種類の食べ方を自由にご飯にいろいろ合わせられて食べられるのが楽しいです。
特にメインとおかずとルーロー飯の組み合わせは一人で台湾の味を体現できてしまいます。
DSC_0773_R.jpg


涮嘴鹹水鶏(夏季限定)(冷製鶏肉のスパイス和え)
こちらも+82元のセットにしました。おかずは「珍厚工白菜」と「青菜抵家」単品で夏季限定の梅味のにがうり(梅香苦瓜)も注文しました。
ソースはルーローの花椒花雕酒煮(椒麻花雕)、ふりかけはピーナッツ(花生碎)にしました。


梅味のにがうり(梅香苦瓜)
梅の爽やかな酸味とにがうりの組み合わせが絶妙でした。
優しい甘さで箸が止まりません。ビタミンCも豊富で夏にぴったりです。
DSC_0714_R.jpg

「青菜抵家」
この日の青菜はきゃべつでした。
味付けがとてもシンプルでいいです。
DSC_0723_R.jpg


ルーローの花椒花雕酒煮(椒麻花雕)
紹興酒に似たお酒「花雕酒」と花椒で煮たルーロー穏やかな花椒の香りと味がご飯と良く合います。
DSC_0708_R.jpg
DSC_0783_R.jpg



涮嘴鹹水鶏(夏季限定)(冷製鶏肉のスパイス和え)
冷たい鶏肉に香味野菜がたっぷり盛り付けてあります。
ひんやりとした鶏肉がプリプリしていてとても美味しです。花椒のピリッとした辛さがアクセントになっています。
ひんやりとサラダ風にいただけて、暑い夏にぴったりの一品です。
DSC_0699_R.jpg



サービスとてもいいです。親切でにこやかに対応してくださいます。
自然で体に負担のない味つけです。手作りの真心を受け取れる料理をいただけます。
午後の中休みがありません。アフタヌーンティーセットもあるので、おやつの時間にお腹が空いたらルーロー飯を食べられますよ。
MRT市政府駅から徒歩3,4分です。国父紀年館からもすぐです。


台北市信義區逸仙路42巷11號

02-2758-0072

営業時間: 11:00-22:00

https://www.facebook.com/loobahpng/







にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


台湾ランキング
クリックすると他の方の台湾情報ブログも見られます。クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


https://www.facebook.com/tabemakuripeko/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
ブログとは違った内容を投稿しています、フォローお待ちしております♪

https://jp.popdaily.com.tw/
Pop Dailyに記事を寄稿しています^^

https://www.tour.ne.jp/matome/list/152/
トラベルコに記事を寄稿しています^^




スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply