FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

Bagle Bagle Cafe Bar (西洋料理、イギリス料理)

その他西洋料理
  • comment0
  • trackback-
MRT南京松江駅エリアにある西洋料理のレストラン。
イギリス籍のオーナーが開いたお店です。
クラシカルなイギリスのインテリアやアンティークが飾られた雰囲気で食事ができます。

DSC07088.jpg


台北市南京東路二段125號B1

02-2517-8299

営業時間: 11:30-15:00, 18:00-21:30

https://www.facebook.com/bagelbagelcafebar/






店内はクラシカルなイギリス風のインテリアです。4人から30人までの個室、70人まで貸し切りできます。
ベビーチェアーあります。
DSC07083.jpg
DSC07090.jpg
DSC07084.jpg



メニューはサラダ、パスタ、リゾット、肉料理、フィッシュ&チップスなどがあります。
ランチセットや2人用のコース料理などもあります。
キッズメニューもあります。
アルコールもいろいろ取り揃えています。
DSC07040.jpg
DSC07041.jpg
DSC07042.jpg
DSC07043.jpg
DSC07044.jpg
DSC07045.jpg
DSC07046.jpg
DSC07047.jpg
DSC07048.jpg
DSC07049.jpg
DSC07050.jpg
DSC07051.jpg
DSC07052.jpg
DSC07053.jpg
DSC07054.jpg
DSC07055.jpg




休日の夜6時半ごろに利用しました。個室を貸し切っているグループが2組ほどいました。




Gourmet Menu for 2を注文しました。


Assorted Bread Plate
パン2種盛り合わせ
DSC07065.jpg


Smoked Duck Breast, Musclun Salad, Kumquat Vinaigrette
鴨のサラダ
爽やかな金柑とビネガーのドレッシング
DSC07063.jpg


Sauteed Wild Mushroom & White Shrimp, Whisky Flambe
えびとミックスマッシュルーム
量が多いです。味は少し薄めでした。
DSC07067.jpg


Soup du Jour
DSC07057.jpg


お友達が注文したローストチキン
ジューシーで美味しそうでした。
DSC07070.jpg


Linguine Pasta with Wild Mushroom, Truffle Cream Sauce
トリュフのリングイニパスタ
お店の人気メニューの一つです。
エリンギを細かくしたものが沢山入っていてトリュフの風味が少し薄くなってしまっていました。
パスタは丁度良い硬さでした。
DSC07071.jpg

Pan Roasted Choice Rib Eye Steak "10oz", Red Wine Sauce
チョイスクラスのリブアイステーキ
レッドワインソースと粒マスタードが添えてあります。
美味しく焼けていました。
DSC07075.jpg
DSC07079.jpg


Daily Dessert
チーズケーキ
DSC07081.jpg


コーヒー又は紅茶付きです。

サービスいいです。きちんとしていました。
キッズメニューのボロネーゼのパスタの量が多かったです。
クラシカルなイギリスの雰囲気を味わえます。



台北市南京東路二段125號B1

02-2517-8299

営業時間: 11:30-15:00, 18:00-21:30

定休日:

https://www.facebook.com/bagelbagelcafebar/










にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


台湾ランキング
クリックすると他の方の台湾情報ブログも見られます。クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


https://www.facebook.com/tabemakuripeko/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


https://jp.popdaily.com.tw/
Pop Dailyに記事を寄稿しています^^

https://www.tour.ne.jp/matome/list/152/
トラベルコに記事を寄稿しています^^

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply