FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

白水豆花 台北永康店 (豆花、ピーナッツ麦芽糖)

台湾スイーツ(豆花)
  • comment0
  • trackback-

雪山の湧き水と太平洋の海洋深層水を使用し、伝統的な作り方に則った豆花を作っています。
ピーナッツを麦芽糖で固めたものを毎朝削りだし、それ豆花にたっぷりとかけているのがこちらの
豆花の特徴です。
宜蘭縣礁溪に本店があります。

DSC04280.jpg



台北市大安區永康街31巷9號

02-2392-6707

営業時間: 15:00-21:30(売り切れまで)

https://www.facebook.com/baishuidouhua










お店は緑に囲まれた、こじんまりとした雰囲気です。
8人がやっと座れる長いがテーブルがあるのみです。




メニューは3種類のみです。
麦芽糖花生豆花(ピーナッツ豆花)、麦芽糖花生粉園豆花(タピオカ豆花)、麦芽糖花生桃膠豆花(桃の木から取れる桃膠(とうきょう)という樹脂をトッピングした薬膳豆花)
DSC04281.jpg
DSC04282.jpg











平日の2時40分ごろから並び始めました。前に10人ほど並んでいましたが、テイクアウトの方もいたので、3時の開店と同時に椅子に座って食べることが
できました。3時10分ごろには30人ほど並んでいました。






粉圓豆花(タピオカ豆花)を注文しました。



粉圓豆花(タピオカ豆花)
DSC04283.jpg


まずは豆花のみの味を味わって、水の違いを感じてくださいと店主が言っていました。
水が違うと大豆の味も違うのかと驚かされました。深い味わいをじかに感じとれます。
つるふわっとした食感です。凝固剤などは一切使っていないので安心していただけます。
ピーナッツ麦芽糖のサクサクした食感が面白いです。宜蘭の昔からあるアイスクリームを中華クレープで
巻いてピーナッツ麦芽糖を入れて食べる「花生捲冰淇淋」を起させる味です。
豆花と一緒に食べるとまた新たな味が生まれます。
タピオカももちもちで美味しかったです。
DSC04284.jpg
DSC04287.jpg
DSC04292.jpg










サービスいいです。丁寧でした。
次回はピーナッツ豆花を食べてみたいです。
テイクアウトの際は自分で容器を準備する必要があります。






台北市大安區永康街31巷9號

02-2392-6707

営業時間: 15:00-21:30(売り切れまで)

https://www.facebook.com/baishuidouhua











にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


台湾ランキング
クリックすると他の方の台湾情報ブログも見られます。クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


https://www.facebook.com/tabemakuripeko/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


https://jp.popdaily.com.tw/
Pop Dailyに記事を寄稿しています^^

https://www.tour.ne.jp/matome/list/152/
トラベルコに記事を寄稿しています^^

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply