FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

九華樓 (北京ダックフルコース編)

北京ダック
  • comment0
  • trackback-
華泰王子大飯店(グロリアプリンスホテル)の2階にある正統派広東料理レストラン。
前総統らのお抱え料理人も勤めていた台湾を代表する伍洪成シェフが指揮しています。
今回は北京ダックを9種類の料理でいただくフルコースの「九華全鴨雁」を食べました。

1_20190602234718f84.jpg
2_20190602234719351.jpg



台北市林森北路369号(華泰王子大飯店、グロリアプリンスホテル)2F

02-2581-8111

営業時間:11:30-14:30, 17:30-21:30





煌びやかな雰囲気です。個室もいくつもあります。
ベビーチェアーあります。
3_2019060223472042a.jpg
4_201906022347224b1.jpg





北京ダックフルコース「九華全鴨雁」のメニューです。
5_20190602234723ea6.jpg


その他のメニューはこちらです。北京ダックは単品もあります。(予約制)
一人用の飲茶のコースもありました。
アルコールはいろいろあります。
※クリックで拡大できます。
DSC_0366.jpg
DSC_0369.jpg
DSC_0370.jpg
DSC_0371.jpg
DSC_0372.jpg
DSC_0373_20190602234827d7f.jpg
DSC_0374_20190602234828847.jpg
DSC_0375.jpg
DSC_0376_201906022348316ed.jpg
DSC_0377.jpg











平日のランチに利用しました。数組利用していました。









北京ダックフルコース「九華全鴨雁」を注文しました。6人から8人前だそうです。
DSC_0378_201906022348334b2.jpg




お茶は別料金です。
5種類の茶葉から好きなものを選びます。
一人一人選べるので、好きなお茶を飲むことができます。
DSC_0381.jpg
DSC_0384.jpg




老柚茶
初めていただいたお茶でした。
少し苦みのあり、漢方の香りと味が強めでした。いまいちでした。
友人達は鉄観音や東方美人茶を選びました。美味しかったそうです。
DSC_0385.jpg
DSC_0387_20190602234839792.jpg
DSC_0388.jpg



小皿料理
下の段は後で出てくる北京ダックと一緒にいただく薬味やきゅうりです。
トマトの梅漬け、いんげん炒め、冷製きくらげ
どれも味が良かったです。
DSC_0394.jpg




前菜

泰式涼()沙拉集
鴨の内臓のタイ風サラダ、えりんぎの塩卵和え、鴨の首、頭、手羽の料理。
DSC_0404.jpg




金沙爽脆杏鮑()
えりんぎを衣をつけて油で揚げて、鴨の塩卵で味付けした料理
塩卵のコクが良い一品です。

DSC_0406_20190602234950338.jpg



()炸風味鴨全()
鴨の頭と首の部分は台湾風に煮込んだ後に油で揚げてあります。下に牛蒡と白ごまの揚げたものが敷いてありました。
手羽の部分は煮た後、紹興酒で漬けてあります。鴨の手羽らしいぷりぷり感が味わえる料理です。
DSC_0412.jpg







メインコース

葱麥雙餅片皮鴨
つやつやに焼かれていました。
DSC_0423_20190602234953b7d.jpg
DSC_0427.jpg
DSC_0428.jpg
DSC_0439.jpg




2種類のカオヤーピンです。
DSC_0443.jpg
DSC_0454.jpg
DSC_0444_20190602235128119.jpg
DSC_0468_2019060223513154f.jpg



脂がしっかりとのった鴨肉でした。
ぱりぱりと香ばしく焼かれた皮が美味しいです。
肉の味も良かったです。
DSC_0440.jpg
DSC_0441.jpg





()()鴨()生菜葉

鴨肉をレタスで巻いていただきます。
鴨に肉の部分をテンメンジャンなどで甘辛く味付けしてあります。
カリカリとしたクワイや油條などが混ぜてあります。
カリっとした食感とレタスのシャキッとした食感が一度に味わえる一品です。
美味しいです。
DSC_0474.jpg
DSC_0479.jpg
DSC_0480.jpg




避風()香炒鴨骨
香港風の香味揚げ料理です。
鴨肉の骨付きの部分を油で揚げ、ニンニク、唐辛子、パン粉を炒め、鴨肉を加えています。
ニンニクの風味が良いです。
もう少し味が濃くてもいいと思いました。
DSC_0481.jpg




鴨油蒜炒令時()
ほうれん草炒め
鴨油が使われています。
量が多かったです。
DSC_0493.jpg




鴨肉蝦皮()仔()
碗()という料理に似ていると説明がありました。
大根餅のような食感です。
鴨肉や干しエビが入っています。
いい味です。
DSC_0504.jpg
DSC_0505_20190602235251310.jpg





慢火陳皮鴨骨粥
最後はお粥にしました。鴨のスープにすることもできます。
鴨のダシの味がいいのですが、八角などの香辛料が若干強めでした。
DSC_0507.jpg
DSC_0521.jpg







サービスいいです。
飲茶もおすすめです。
飲茶編
フカヒレ編







台北市林森北路369号(華泰王子大飯店、グロリアプリンスホテル)2F

02-2581-8111

営業時間:11:30-14:30, 17:30-21:30






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


台湾ランキング
クリックすると他の方の台湾情報ブログも見られます。クリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます♪


https://www.facebook.com/tabemakuripeko/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


https://jp.popdaily.com.tw/
Pop Dailyに記事を寄稿しています^^

https://www.tour.ne.jp/matome/list/152/
トラベルコに記事を寄稿しています^^


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply