FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

點水樓(小籠包、天然野菜の彩どり小籠包、江南料理、上海料理)(大直店)

小籠包 (ショウロンポウ)
  • comment0
  • trackback0
2005年創業の江南料理と点心のレストラン。
美食家でもある南橋グループの陳会長が本場中国から伝統的な江南料理を台湾に伝えたのが始まりです。
小籠包をはじめ、杭州料理や上海料理などメニューは多岐に渡っています。
台北市内に数店舗ありますが、こちらはミラマーショッピングモールの近くにある大直店です。






台北市樂群三路299號3F-5F

02-8509-8080

営業時間:11:00-22:00







人気ブログランキング(台湾旅行)へ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)





3階建ての古代の美人画が飾られた煌びやかで広々とした内装です。
6つの大小の個室があります。最大20人用です。






メニューには小籠包、バジル小籠包、ピリ辛小籠包、にんにく小籠包など9種類の小籠包があります。そのうちの8種類の味が一度に試せる七彩小籠包(天然野菜の彩どり小籠包)というお得なメニューもあります。
大直店には限定の七彩小籠包アフタヌーンティーセットがあります。
そのほか伝統的な江南料理や上海料理が豊富に揃っています。
載せきれないぐらいメニューの種類が豊富ですので、お店のホームページを是非ご覧になってください。少人数から大人数まで様々なコース料理もあります。アルコールはビールや中国酒などがあります。自家製のお酒もあります。
※クリックで拡大できます。




















2時半のアフタヌーンティータイムに利用しました。平日のため他に1組しかいませんでした。
楊貴妃や西施などの美人画を眺めながらゆっくりと食事をとることができました。









午後2時半から4時半まで注文できるアフタヌーンティーセットを注文しました。
小皿料理、七彩小籠包(天然野菜の彩どり小籠包)、地鶏スープ、カスタードマン又はあんこの蒸しパン付きです。







プーアール茶 50元
ウーロン茶やジャスミン茶などもあります。
別料金です。






干扁四季豆
いんげんの四川風炒め
アフタヌーンティーセットについてくる小皿料理です。
豚肉と海老の肉みその味付けが濃いので、食が進みます。







中華風地鶏スープ
地鶏らしく身がしまった鶏肉です。
ぷりぷりとした食感がいい一品です。
スープは透き通っているのですが、鶏肉のダシが良くスープに染み込んでいます。おいしいです。








七彩小籠包(天然野菜の彩どり小籠包)
天然の野菜や果物を使用して小籠包の皮に色付けをしています。
19折りの皺が付いたとても丁寧な作り方です。
小籠包、バジル小籠包、ピリ辛小籠包、エビと糸瓜の小籠包、トリュフ小籠包、かに味噌の小籠包、黒にんにく入り小籠包の7種類の小籠包が一度に味わえるうれしいメニューです。
色合いも美しく、思わず写真に撮りたくなります。







小籠包
台湾餐の黒毛豚の首肉、ヒレ肉、もも肉を計算された配合で混ぜ合わせています。
さらに鶏から取った高湯スープを加えています。
上等な素材ばかりをしようした小籠包です。おいしいですが、ごま油の味が少し加えられているのが、あまり好きではありませんでした。









バジル小籠
ほうれん草の汁で皮が色づけられています。
台湾バジルが豚肉の餡にたくさん混ぜてありました。
普段慣れているイタリアのバジルとは異なる独特の味と香りですので、苦手な方が多いかと思われます。









ピリ辛小籠包
皮はにんじんでオレンジ色に色付けされています。
高価なXOソースが餡に使われています。
にんじんの甘みのある皮と干し貝柱や金華ハムのダシが良く出ていました。深い旨みが味わえます。おいしいです。










エビと糸瓜の小籠包
餡にえび、へちま、
すっきりと上品な味わいです。
干しエビのダシの味も手伝っておいしさを倍増させていました。









トリュフ小籠包
トリュフソースとイカスミの黒い色で小籠包の皮に色をつけています。トリュフの香りがもう少し強い方が好みです。










かに味噌小籠包
かぼちゃで色付けをした皮。
新鮮なアミメノコギリガザミの蟹肉と蟹味噌が使われた餡。さらに黒毛豚と鶏のスープを含ませています。
かに上品な味かに肉と高湯スープの味が複雑に折り重なって素晴らしい味を演出しています。









黒にんにく入り小籠包
皮にイカスミが使われています。白と黒の対比が美しいです。
豚肉と黒ニンニクがたっぷりと使われた餡でした。
黒ニンニクの香りと味がしっかりとしています。









麻辣小籠包
てんさいで濃いピンク色に色付けされた皮。
花椒がたっぷりと入ったしびれる味が特徴です。
しっかりと辛いです。









個人的にかに味噌小籠包とピリ辛小籠包が特に気に入りました。




小豆餡の蒸しパン
あんことあずきを米粉の生地に練り込み、蒸したもの。
独特の食感があります。もっちりぎっしりと言った感じでしょうか。
甘さもとても控えめでヘルシーです。















サービスとてもいいです。オープンキッチンから私が食べるスピードを見定めて料理を作っていました。素晴らしいタイミングで料理が運ばれてきました。
大直店限定のアフタヌーンティーメニューを是非利用なさってみてください。昼の中休みがないので、いつでも小籠包をいただくことができますよ。
MRT劍南路駅3番出口から徒歩7分です。









台北市樂群三路299號3F-5F

02-8509-8080

営業時間:11:00-22:00










https://www.facebook.com/台湾で食べまくり-peko-856847314484368/
Facebookページ
お友達リクエスト待っています^^

https://www.instagram.com/tabemakuripeko
インスタグラム
フォローお待ちしております♪


人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply