FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

跳舞咖啡廳 (芝生のあるカフェ)

和、レトロ、キャラクターカフェ
  • comment0
  • trackback0






ダンスカフェという面白い名前のカフェ。
1920年代日本政府時代の交官寮だった建物ので、現在は蔡瑞月舞蹈研究社になっています。
利用した日もモダンダンスが披露されていました。



店内は日本風の家屋と現代風の家具などが折り重なって、なんともいえない情緒があります。
緑色の芝生を眺めながらお茶ができるのがいいです。

メニューは時間によって分かれていました。
朝ごはん、ランチとディナー、午後と夜のお茶の時間によって内容が異なります。値段はで200元前後でした。 朝ごはんは100元です。


平日の午後2時ごろに利用しました。


午後セットメニューを2種類注文しました。



Club Sandwich
きゅうり、レタス、トマト、卵、チーズ、ハム、チキンが挟まっていました。マヨネーズとマスタードが塗ってあるサンドイッチ。
シンプルな味付けですが、おいしかったです。



午後のセットにはコーヒーか紅茶がつきます。
ホットコーヒーはごく普通のお味。



Fresh Fruit on Pancake
新鮮フルーツのワッフル
フルーツとミニトマトにパッションフルーツのソースがかけてありました。
ワッフルには粉砂糖がかかっていました。
ワッフルの生地はもっちりしています。表面ももっちりです。


店員さんも感じもそれなりによかったです。
ペットはお断りです。
10歳以下のお子様が2人以上の場合、親子區でお食事をしてくださいとメニューに書いてあったのですが、特にそちらの席に案内されることはありませんでした。この日、1歳以下の子供2人連れて行きました。
入り口は中山北路寄りにあります。


台北市中山北路2段48巷10号
02-2523-3645




スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply