FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

醉楓園 (広東料理)

広東料理、飲茶、茶餐廳、広東風BBQ(燒臘)
  • comment0
  • trackback0


台視テレビ局の裏手にある広東料理のレストラン。




店内は一昔前の中華レストランにある内装でした。
12人用の個室が2つありました。
ベビーチェアーあります。

メニューは内容が豊富でした。
少人数からのセットメニューが680元からあります。
こちらの内容は4種類の料理にスープ1つ、ご飯、フルーツ、デザートが付きます。
大人約10人用のコースメニューは5000元から6500元の4つ。
10種類の料理にフルーツとデザートが付きます。


休日のランチの時間に利用しました。休日も手伝ってお昼前からほぼ満席でした。
大人6人+子供3人で利用しました。


5000元ののコース料理を注文しました。



5種盛り
広東式ソーセージ2種類、豚足、すなぎも、カーシューナッツが盛り付けてありました。
それなりのお味。



鹽()中蝦
ここの名物料理の一つ。
殻ごと食べられます。塩コショウの味つけが濃いめでビールに合う一品。



ホタテのあんかけが豆腐にかけてあります。
きれいな2層に分かれていました。
ほたてのあんかけがしょっぱいです。



芋泥酥鴨
ここの看板料理の一つ。
タロイモのペーストと鴨肉を一緒にして揚げてあります。
タロイモは滑らかでいいと思います。
恩承居のほうがおいしいかな。



かにとはるさめの土鍋煮込み
かにアレルギーの私、、、
夫がしょっぱすぎると言っていました。



京都排骨
スペアリブがとてもやわらかくなっていました。



芥蘭菜とふくろ茸の炒めもの
オイスターソースで味付けしてあります。芥蘭菜が硬くていまいち。



樹子蒸鱸魚
魚を樹子と蒸した料理。
新鮮な鱸と樹子の味がアクセントになっておいしいです。



當紅炸子鶏
こちらの名物料理の1つ。
皮が北京ダックのよりもサクサクでびっくりしました。
お肉も見事な火の通り具合。ジューシーでおいしかったです。



たけのこと鳥のスープ



フルーツ
ぶどうとグアバでした。



花生杏仁糊
ここの有名なデザート。
ピーナッツと杏仁をスープ状にしたもの。
ピーナッツの香ばしさと杏仁のツーンとした味が口にひろがります。
おいしかったです。


店員さんの感じがよかったです。給仕もてきぱきしていました。
量が多くてリーズナブルな価格設定です。大人数で楽しむのがいいと思います。
ちなみに大人の人数が少なかったので、半分はお持ち帰りになりました(笑)


お会計6050元(上記すべて)   日本円約18150円


台北市八徳路三段8巷5号
02-2577-9528





スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply