FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

鼎王麻辣鍋 (麻辣鍋、東北酸菜鍋)(台北長安店)

台湾の鍋(沙茶火鍋、酸っぱい鍋、麻辣鍋など)
  • comment0
  • trackback0


台中の有名な麻辣鍋のお店。
台北市の2号店がオープンしました。
台北光復店の記事はこちら




店内は3階建てです。モダンチャイニーズ風のインテリアです。
ベビーチェアーあります。


メニューは鍋料理のみ。麻辣鍋、東北酸菜鍋の2種類があります。
鍋はテイクアウトやデリバリーもあります。


休日の午後5時に利用しました。予約なしの方は約1時間待ちと告げられていました。
大人3人+子供1人で利用しました。


鴛鴦鍋と11種類の具を注文しました。ちょっと注文しすぎました。
一皿一皿結構量があります。
途中で麻辣鍋の場合、豆腐や鴨血などの食材をどんどん注ぎ足してくれるので、それを食べるだけでもお腹がいっぱいになります。
白いご飯も食べ放題です。



鴛鴦鍋、麻辣鍋、東北酸菜鍋を同時に楽しめます。
写真はHPからお借りしました。
どちらの鍋もいい味でした。特に厳選された10種類の漢方を使っている麻辣鍋は油も少なく、しかし深い味わいでした。

今回注文した具はこちら





白肉片、特級牛肉、梅花豬肉





豆皮、養生綜合
湯葉を揚げたもの、いろいろなきのこ。





綜合手工丸、綜合手工包
肉や海鮮の団子、皮に野菜などを使った体にいい団子





綜合鮮餃、老油條
いろいろな鍋に入れる餃子のような食べ物と朝ごはん屋さんでも出てくる油條。油條は麻辣鍋と合います。





千層凍豆腐、毛肚(ぜんまい)
凍み豆腐のような食べ物、スープを吸っておいしくなります、ぜんまいも麻辣鍋と合います。



基本的な内容は光復店の記事をご覧ください。



サービスいいです。店員さんの腰を90度に折り曲げるお辞儀も健在でした。
お食事時間が1時間半となっています。食べ残しは鍋のスープごとテイクアウトできます。
電話が繋がりにくくなっています、あきらめずにかけ続けてください。


お会計2653元(上記すべて)   日本円約7959円



台北市中山區長安東路二段131-1號
02-2507-8018
www.tripodking.com.tw





スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply