FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

京鼎小館 (小籠包、小籠湯包など)

小籠包 (ショウロンポウ)
  • comment0
  • trackback0


鼎泰豐で修行をしていた3兄弟が開いたお店。
日本の方が贔屓にしている長春路にある京鼎樓はこちらの2号店になります。



店内は1階席のみ。台湾風のインテリアです。
ベビーチェアーあります。




メニューはこちら。日本語メニューもあります。全メニュー写真入りです。
看板料理の小籠湯包と小籠包以外にいろいろな蒸餃子、シュウマイ、麺料理、スープなどがあります。
トンポーローや空心菜の炒めものなどの料理も少しありました。
アルコールは確認していません。




平日の午前中に利用しました。
1人で利用しました。


小籠包のみを注文しました。



小籠包
蒸したての熱々でテーブルに運ばれてきました。




スープたっぷり。
豚肉は鮮度が良いものを使っていると思いました。味はしっかりとつけてあります。
修行をしていた、鼎泰豐の味も少し残っていると思いました。
小籠包の上の方が若干固めでした。
その日仕入れた豚肉のみを使用しているので、豚肉本来の味を楽しめます。



サービスいいです。態度も良く、てきぱきと動いていました。
食事時は混むそうです。平日は午前10時半、土日は午前9時半からオープンしているので早めに行くことをお薦めします。
日本にも関東を中心に数店舗進出しています。http://jin-din-rou.net/



お会計180元(上記すべて)   日本円約540円


台北市敦化北路155巷13號
02-2546-7711





スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply