FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

滇泰食府 (タイ料理、ミャンマー料理)

タイ料理
  • comment0
  • trackback0


ミャンマー籍の華僑の方が開いたタイ料理とミャンマー料理のお店。
華視テレビ局からも近い場所にあります。
※現在は下記の住所に移転しています。記事は移転前のものです。


台北市敦化南路一段236巷19號

02-8771-3188








店内はタイの風景画などが飾ってあります。
確認していないのですが、地下にも座席があるようです。
ベビーチェアーあります。



メニューはこちら。書き込み式でした。写真は一切ありません。
単価が100元台と安いです。



人数分のセットメニューもあります。
アルコールはタイビールやワインなどがあります。


休日のディナーに利用しました。早い時間でしたが、お客さんは入ってきていました。
2人+子供1人で利用しました。


7種類の料理を注文しました。★がお勧めなのでそれを中心に選びました。



白飯
きちんとタイ米でした。



蝦醤空心菜
空心菜
タイ風の味付けにしてあります。



泰式炒河粉
パッタイ
タイのセンレックではなく、客家の河粉を使っています。
味は白胡椒が多めです、油っこいです。



緑椰汁鶏肉
グリーンカレー
チキンにしました。他にグリーンピースとなすが入っています。
白い色であまりグリーンハーブ類の味がしませんでした。



酸辣海鮮湯
トムヤンクーン
香辛料の味がやはり足りないのでいまいちパンチがない味に仕上がっていました。



椒麻鶏
タイ風鶏の唐揚げ
グリーンペッパーを使っているので、それに当ると結構辛いです。
酸味のある醤油風味のソースはいいと思います。



香酥檸檬魚
酸味がしっかりとしたソースと香味野菜はいいのですが、主役の白身魚のフライに味が混ざっていませんでした。



月亮蝦餅
えびのすりみの揚げ物
えびの味が薄い印象があります。魚のすり身などが加えてあるのだと思いました。




サービスはいいです。女将さんらしき方がにこやかに挨拶してくださいました。
週末だったので、家族連れが多かったです。
MRT國父紀念館出口から近いです。




お会計1116元(上記すべて)         日本円約3348円



台北市敦化南路一段236巷19號

02-8771-3188




スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply