FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

Mayur Indian Kitchen 馬友友印度廚房 (新生北路店)

インド料理、メキシコ料理
  • comment0
  • trackback0



シェフは以前台北ウエスティンホテルに在籍していた方。独立後インド料理のレストランをオープンして、こちらは3軒目になります。
インド国内の14都市の料理とベジタリアン料理を主に扱っているお店です。




店内は1階席と2階席があります。



螺旋階段で上がって行く2階席は外からの光が入り込んで、より素敵な雰囲気で食事が楽しめそうでした。
ベビーチェアーあります。




メニューはとても豊富です。他のレストランでは見かけたことがない料理もいろいろありました。
料理の横についている緑のマークはベジタリアン専用でこちらも多く取り揃えてあります。
価格は1品100元から200元台がほとんどです。リーズナブルな値段設定がうれしいです。
アルコールはないようでした。



平日のランチに利用しました。他に2組入っていました。
大人5人と子供2人で利用しました。


前菜を3種類、カレーを4種類、カレーを4種類と他ラッシーなどを注文しました。





ラッシーとマンゴーラッシー



サービスのパパド
ちょぴりスパイシーでクリスピーな食感です。
ミントのチャツネにつけて食べます。



Punjabi Samosa
サモサです。
じゃがいもや野菜などが使われています。



Vegetable Pakoda
パコダ。インドのかき揚げのような料理。



Tandoori Chicken Tikka 
タンドリーチキン
パプリカ、マスタードオイル、胡椒、ハングカードに漬け込み、炭火で焼き上げます。
骨が取り除いてあり、肉も柔らかくジューシーで味付けも良く、美味しくいただきました。



プレーンナン (2枚分、後ほど2枚追加)
ナンというかチャパティーの様でした。
ナンは14種類もありました。



Murg Makhani
チキン、トマト、カッシュナッツ、バターのカレー。
こちらも子供が食べられる勧められました。
マイルドでコクがあり、食べやすいカレーです。気に入りました。



Seafood Curry
シーフード
えびやホタテなど質の良いものを使っていました。ココナッツも使われています。
マイルドな中に酸味のあるカレー味です。



Methi Panner
リコッターチーズ、トマト、豆苗のベジタリアンカレー。
子供向けと勧めてもらい注文しましたが、とても変わった味でした。
香辛料の味というか苦味も強い味です。
バターチキンの方やシーフードの方が子供が食べやすい味だと思いました。



Rajasthani Laal Maas
ラムをレッドチリや様々なスパイスで味付けしたカレーです。
マトンの臭みはないです。辛さとスパイスの味ががしっかりしたお味でした。



サービスはいいです。付かず離れずの接客でゆったり食事を楽しめました。
南インドのベジタリアン向けの珍しい料理がいろいろあるので、次回試してみたいと思います。


周りに目印となるものが全くありませんが、地図どおりに来れば大丈夫だと思います。


お会計2904元(上記すべて)         日本円約8712円



台北市新生北路一段38號
02-2543-1817



台北市信義區基隆路一段350之5號 (基隆店)
0920-099979
こちらは小吃店のような店構えです。


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply