FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

土司工房 TOAST BOX (シンガポール料理、シンガポール風朝ごはんなど)

シンガポール、マレーシア料理
  • comment0
  • trackback0


内湖のカルフールの入っているビルの1階にオープンしたfood republic内にある南洋料理のレストラン。
シンガポール全域に店舗のある人気店です。



店内はノスタルジックなオリエンタル風のインテリアです。
ベビーチェアーの確認を忘れました。ソファー席があります。フードコート内に準備があると思います。




メニューはこちら。人気の南洋料理、ラクサ、パクテーなどがあります。


シンガポールの朝ごはんも販売しています。
カヤトーストやピーナッツバタートーストを半熟卵につけながら食べるのがシンガポール風です。
シンガポールらしいドリンクもいろいろあります。


平日のランチに利用しました。お昼時になるとお客さんがどんどん入っていきます。
1人で利用しました。



黄薑鶏肉飯(ナシビリヤ二)とカヤトーストをそれぞれつ注文しました。
レジで注文と会計を済ませ、番号を呼ばれてから料理を取りに行きます。
席も自分で探す、セルフサービス式です。





黄薑鶏肉飯(ナシビリヤ二)
ナシビリヤ二とはシンガポール風の炊き込みご飯。
香辛料がたっぷり入った、ピラフにも似ている食べ物です。初めて食べる味付けですが、癖になりました。
骨付きチキンレッグが添えてあります。こちらはしっかり揚げてあり、味付けまた独特のスパイスの味がしました。
アチャー(キュウリ、タマネギ、赤唐辛子、パイナップルの酢漬け)も添えられています。こちらもまた独特の味でしたが、
気に入りました。




カヤトースト
カヤジャムがたっぷり塗られてたトースト、バターの塩気とカヤジャムの甘さのコラボレーショーンがいいです。
トーストはオーブンでサクサクに焼かれていて、食感を楽しめました。
注)焼き上げるのに15分ほどかかります。



カヤジャムはお店でも販売しています。










food republic 大食代はシンガポールから上陸した巨大フードコートで、いくつもの店舗が入っています。お食事をするところは昔の町並みを再現したもので、懐かしさいっぱいの雰囲気を味わいながらお食事を楽しめますよ。



サービスはそれなりです。
本格的な南洋料理やシンガポールの朝食をリーズナブルな価格で味わえます。
次回は是非ラクサを食べてみたいです。



お会計247元(上記すべて)         日本円約741円



台北市中山區樂群三路218號 (美麗華の南側のカルフールが入っているビルの1階)
www.toastbox.com.sg
地図


新北市板橋區新站路28號B1 (板橋大遠百デパート)
新北市板橋區にもあります。


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply