FC2ブログ

台湾で食べまくり peko

ARTICLE PAGE

阿國切仔麺  (切仔麺のスープ入りと汁なし)

B級グルメ(汁ビーフン、ワンタン麺、その他麺類)
  • comment0
  • trackback0



MRT雙連站からすぐのところにある、切仔麺の名店。
台北市内の三大切仔麺に数えられています。※下記の住所に移転しました。2019年と2020年に2年連続でミシュランビブグルマンに選出されています。




店内は老舗らしい雰囲気です。人気の料理が写真入りで壁に飾ってあります。




メニューは看板料理の切仔麺を初め、ビーフン、陽春麺、ワンタン麺、麻醤麺(ごま麺)などの麺料理に野菜炒め、スープ、肉料理などがあります。



平日のランチに利用しました。お客さんでいっぱいでした。相席になりました。



切仔麺2種類とレバーを注文しました。




粉肝
豚のレバーが乾かないように、絶妙のタイミングで茹でられています。とってもいおしいです。
醤油膏ソースとしょうがでいただきます。
ここの醤油膏ソースが気に入りました。




切仔麺(湯麺類)
カツオのダシがいいスープです。
切仔麺らしい味がします。
麺は中細麺。切仔麺らしくコシはあまりありません。




切仔麺(乾麺類)
多くの人が食べていた切仔麺の乾麺(汁なし)です。
甜辣醤という甘めのちょっぴり唐辛子のアクセントのある赤いタレでいただきます。
昔ながらの味がする甜辣醤と麺の相性を確かめてみてください。



サービスはいいです。店先にお客さんを案内する店員さんが立っています。
台湾の伝統的な麺料理「切仔麺」を是非ためしてみてください。
MRT淡水線、雙連站の出口1番からすぐです。



お会計140元(上記すべて)         日本円約420円


台北市中山區錦西街20號
02-2557-8705
営業時間 10:30-21:00
定休日月曜日






スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply